論文・学会発表リスト

※リスト上の文献は弊社よりご提供することは出来ません(WEB公開などで、一般公開されているものを除く)
入手にあたっては、別途文献データベースサービスなどをご利用頂きますようお願い申し上げます。

題目 発表者名 所属 雑誌名・学会名
1 近赤外画像分光法による運動指標の定量化 石原 謙¹、浅野 薫²、
高地 泰浩²、新盛 英世¹
¹愛媛大学医学部
²シスメックス株式会社 
第53回日本体力医学会大会抄録:3D001,1998
2 近赤外画像分光法による末梢血管の可視化と生体情報の抽出 浅野 薫¹、石原 謙²、
高地 泰浩¹、新盛 英世²
¹シスメックス株式会社
²愛媛大学医学部
第53回日本体力医学会大会抄録:3D002,1998
3 無侵襲光計側法による指静脈の可視化とその負荷応答 浅野 薫、米倉 香織、
中本 博幸、岡田 徳弘
シスメックス株式会社  第9回日本体力栄養免疫学会抄録:8~20,1999
5 無侵襲計測技術について 浅野 薫 シスメックス株式会社 Sysmex J,22(1):150~154,1999
6 末梢血管モニタリング装置アストリムの性能について 米村 勝 シスメックス株式会社 Sysmex J,22(2):249~254,1999
8 健康診断に於ける血中ヘモグロビン量の非観血的測定の試み 第一報 皮膚温度の影響 須甲 松信¹、村上 新也¹、
安原 和子¹、杉本 修一²
¹芸術大学 保健管理センター
²シスメックス株式会社
第38回全国大学保健管理研究集会抄録集:一般研究発表 1-4,123-126,2000
9 貧血検査装置(NOAA)の臨床応用 石原 謙¹、浅野 薫² ¹愛媛大学医学部
²シスメックス株式会社
臨床病理 Vol.48 総会号 76,2000
10 血流制限下における前腕掌握運動時の筋酸素動態の変化 岡本 孝信¹、増原 光彦² ¹近畿福祉大学社会福祉学部
²大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科
第9回日本運動生理学会大会プログラム一般研究発表 :209,2001
11 女子学生のBMIとヘモグロビン値との関連について 森 万里 四日市大学 第39回全国大学保健管理研究集会抄録集:一般研究発表 F-8,2001
12 近赤外分光画像法による指静脈の可視化と末梢循環動態の計測 斉藤 太計雄¹、近藤 徳彦²、
西保 岳³
¹シスメックス株式会社
²神戸大学 発達科学部
³筑波大学 体育科学系
第56回日本体力医学会大会予稿集:2p064,2001
13 5)バイアスロン競技-コンディション把握のためのヘモグロビン測定および強負荷トレーニング時の生理・生化学的応答- 米田 継武¹、青野 博²、
小館 操³、石岡 勝宏³、
山口 肇³
¹順天堂大学
²日本体育協会
³陸上自衛隊冬季戦技教育隊
平成12年度日本オリンピック委員会スポーツ医・科学研究報告 No.4:JOC高地トレーニング医・科学サポート第10報:39~47,2001
14 前腕掌握運動における適度な血流制限が末梢循環動態に及ぼす影響 岡本 孝信¹、増原 光彦² ¹近畿福祉大学社会福祉学部
²大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科
2001年 日本スポーツ整復療法学会
15 前腕掌握運動における活動肢の血流制限が非活動肢の末梢循環動態に与える影響 岡本 孝信¹、増原 光彦² ¹近畿福祉大学社会福祉学部
²大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科
2001年 日本体育学会
16 Measurement of Hemoglobin Concentrations Using the Astrim™ Noninvasive Blood Vessel Monitoring Apparatus Yoshimitsu Kinoshita、
Takahisa Yamane、
Takayuki Takubo、
Hiroshi Kanashima、
Tomio Kamitani、
Noriyuki Tatsumi、
Masayuki Hino
Clinical Hematology and Clinical Diagnostics,Osaka
City University,Graduate School of Medicine,Osaka,Japan
Acta Haematologica 2002;108:109-110
17 末梢血管モニタリング装置ASTRIMによる末梢静脈酸素分圧の計測 小澤 利行¹、斉藤 太計雄¹、
沼田 成弘¹、西保 岳²、
近藤 徳彦³
¹シスメックス株式会社
²筑波大学体育科学系
³神戸大学発達科学系
日本エム・イー学会誌 抄録・論文号,Vol.40 Suppl.178,2002
18 最近開発された非侵襲的血中ヘモグロビン及び静脈血中酸素濃度測定装置、ASTRIMの運動生理学研究への応用 土肥 啓一郎¹、岡本 孝信²、
杉本 修一³、増原 光彦¹
¹大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科
²近畿福祉大学社会福祉学部
³シスメックス株式会社
第4回日本スポーツ整復療法学会大会号 スポーツ整復療法学研究 第4巻・第2号 2002年9月
19 近赤外分光画像計測法を用いた家族性アミロイドポリニューロパチ-(FAP)患者の細静脈の評価 大林 光念¹、山下 太郎¹、
植田 光晴¹、内野 誠¹、
中村 政明²、安東 由喜雄² 
¹熊本大学神経内科
²熊本大学臨床検査医学講座
第55回日本自律神経学会総会 プログラム・抄録集:76,2002.
20 全身寒冷曝露時の末梢血管動態について 前田 享史¹
湯野 学²
¹福島県立医科大学医学部衛生学講座
²シスメックス株式会社
日本生理人類学会 第48回大会要旨集,Vol.7 特別号(2):68,2002
21 現場でここまでわかる、できる採血せずにヘモグロビン濃度を知る-アストリム 有限会社ブックハウス・エイチディ 有限会社ブックハウス・エイチディ Sportsmedicine 2002 NO.39:9~11
22 無侵襲ヘモグロビン測定器ASTRIM使用における白血球数の影響 西郷勝康 神戸大学 輸血部 2003年 検査血液学会
23 ASTRIMを用いた末梢血管循環血プロフィールより推定した有酸素能力の一考察 土肥 啓一郎¹、西岡 大輔¹、
岡本 孝信²、増原 光彦¹
¹大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科
²近畿福祉大学社会福祉学部
第11回日本運動生理学会大会プログラム 一般研究発表 :1B08,47,2003
24 血中ヘモグロビン値の非侵襲性測定:改良型アストリムの有用性 須甲 松信¹、安原 和子¹、
杉本 修一²
¹東京芸大保健管理センター
²シスメックス株式会社
第41回全国大学保健管理研究集会抄録集:1-3-1,49,2003
25 女子大学生を対象とした貧血指導の評価 森 万里 四日市大学 第41回全国大学保健管理研究集会抄録集:5-1-1,67,2003
26 間欠的掌握運動における適度な血流制限が活動肢の酸素動態及び末梢血管に及ぼす影響 岡本 孝信¹、増原 光彦² ¹近畿福祉大学社会福祉学部
²大阪体育大学運動生理学研究室
スポーツ整復療法学研究 第5巻・第1号 2003年9月 原著論文
27 Noninvasive Monitoring of Hemoglobin The Effects of WBC Counts on Measurement Katsuyasu Saigo,MD,¹¸²
Shion Imoto,MD,³
Makoto Hashimoto,¹
Hisashi Mito,MD,³
Junko Moriya,MD,²
Tadanobu Chinzei,MD,²
Yoshitsugu Kubota,MD,⁴
Shigehiro Numada,⁵
Toshiyuki Ozawa,⁵
Shunichi Kumagai,MD¹
¹Blood Transfusion Division,Kobe UniversityHospital,Kobe,Japan
²Department of Medicine,Kakogawa MunicipalHospital,Kakogawa,Japan
³Hyogo Red Cross Blood Center,Kobe
⁴Department of Transfusion Medicine,KakogawaMedical University Hospital,Kakogawa,Japan;and
⁵Sysmex,Kobe.
AMERICAN JOURNAL OF CLINICAL PATHOLOGY 2004;121:51-55
28 間欠的掌握運動における活動肢の適度な血流制限が非活動肢の末梢循環に及ぼす影響 岡本 孝信¹、増原 光彦² ¹近畿福祉大学社会福祉学部
²大阪体育大学運動生理学研究室
スポーツ整復療法学研究 第5巻・第3号 2004年3月 原著論文
29 女性の冷え性に対する酵素処理ヘスペリジンの効果 吉谷 佳代、中村 弘康、
宅見 央子、鏡 義昭、
米谷 俊
江崎グリコ株式会社中央研究所 第58回日本栄養・食糧学会大会講演要旨集:3F-14p,284.2004
30 水中ウォーキング中における積極的な水分摂取の効果についての検討 矢野 琢也¹、岡田 昌義² ¹兵庫大学健康科学部健康システム学科
²兵庫大学健康科学部栄養マネジメント学科
臨床スポーツ科学:Vol.21,No.5(2004-5),561-567
31 Near-infrared spectrophotoscopy of finger venules in assessment of autonomic dysfunction K.Obayashi,MD; Y.Ando,MD,PhD; M.Nakamura,MD; T.Yamashita,MD; M.Ueda,MD; K.Haraoka,MD; H.Terazaki,MD;and M.Uchino,MD The Departments of Neurology,Laboratory Medicine,and Gastroenterology,Kumamoto University School of Medicine,Japan. NEUROLOGY 2004;63:164-166
32 末梢血管モニタリング装置による血中ヘモグロビン測定値の年代別相違およびサプリメントの摂取との関係 伊藤 美穂子、増山 絵美、
渡来 れい子、常松 澪子
東京家政学院大学 第51回日本栄養改善学会学術総会講演集 PF01-25,2004
33 箱根駅伝出場を目指した貧血予防対策 樫村 修生¹、川野 因²、
田中 越郎²、前田 直樹³、
関口 健⁴
¹東京農業大学国際食料情報学部教養分野
²東京農業大学応用生物科学部栄養科学科
³東京農業大学応用生物科学部教養分野
⁴伊藤ハムライフサイエンス株式会社機能食品部
東京農業大学農学集報, 49(3),119-124(2004)
34 水中運動時の水分摂取が循環器系に及ぼす影響について 矢野 琢也、岡田 昌義 兵庫大学健康科学部 日本体育学会大会号 (55), 289,2004-09-01
35 無侵襲ヘモグロビン測定装置(シスメックス)による持続モニタリングの可能性について 成田 浩子¹、西郷 勝康²、
小澤 利之³、沼田 成弘³、
吉本 倫子³、田中 千晶³
¹神戸協同病院検査科
²神戸大学輸血部
³シスメックス株式会社
日本検査血液学会雑誌 第6巻学術集会号 2005年:56,S84
36 近赤外分光画像計測法による血中ヘモグロビン濃度の無侵襲測定 小澤 利行¹、浅野 薫¹、
沼田 成弘¹、蓮井 康嗣¹、
高地 泰浩¹、石原 謙²
¹シスメックス株式会社中央研究所
²愛媛大学医学部附属病院医療情報部
生体医工学 Vol.43 No.1:93-102,2005
37 酵素処理ヘスペリジンの継続的摂取が女性の冷え性に与える影響 吉谷 佳代、南 利子、
鏡 義昭、米谷 俊
江崎グリコ株式会社中央研究所 第59回日本栄養・食糧学会大会講演要旨集,2I-19p,205,2005
38 韓国における妊婦の栄養状態に関する研究 尹 崇変¹、朴 珍娥¹、
ロクサナ イリメスク²、
坂口 騰²、
レカラジュジュネジャ²、
全 浩南¹
¹韓国 毎日乳業株式会社中央研究所
²太陽化学株式会社
第59回日本栄養・食糧学会大会講演要旨集,,2G-1p,164,2005
39 ヘモグロビン値と血清フェリチン値を指標にした女子大生の健康調査 船原 芳範、竹本 美紀、
兵庫 章代、津本 尚美
神戸女子大学 大学院 家政学研究科 食物栄養学専攻 第52回日本栄養改善学会学術総会講演集,P2-a072,218,2005.
40 大学男子ハンドボール選手の基礎代謝量と食事摂取状況の実態 柳田 美子、増田 美穂子 順天堂大学 スポーツ健康科学部 健康学科 第52回日本栄養改善学会学術総会講演集,T3Ep02,368,2005.
41 女子大生アスリートの生活習慣とASTRIM測定値との関連性について 谷郷 悦子 武庫川女子大学 食物栄養学科 第52回日本栄養改善学会学術総会講演集,P3-a073,409,2005.
42 無侵襲的手法によるヘモグロビン測定法 前田 美穂¹、浅野 薫²、
小澤 利行²
¹日本医科大学小児科
²シスメックス株式会社
日本臨床検査自動化学会会誌 第30巻第2号
43 Anemia Screening Using a Compact Hemoglobin Meter Noriyuki Tatsumi¹、
Tamaki Matsumoto²、
Masaharu Yokota³
¹Japan Society of Health Evaluation and Promotion
²International Buddhist University
³Sakai City Institute of Public Health
HEP Vol.32, No.4, 2005
44 高校生を対象とした食習慣調査と貧血の実態について 山本 文恵¹、野村 由夫²、
松田 淳一²、草田 典子²、
奥山 牧夫²、辻 とみ子³、
野村 修一⁴

¹稲沢市民病院食事療法科・²同内科
³名古屋文理大学健康生活学部健康栄養学科
⁴愛西学園弥富高等学校
全国自治体病院学会 栄養分科会抄録 栄-063,544,2005
45 無睡眠が漸増負荷運動時の呼吸循環代謝反応及び末梢血行動態に及ぼす影響 土肥 啓一郎、増原 光彦 大阪体育大学 大阪体育大学研究 第43巻 2005
46 近赤外分光画像計測法による無侵襲末梢血管モニタリング装置を用いたヘモグロビン濃度の測定 竹田 真由¹、船渡 忠男¹、
黒石 泰司²
¹京都大学医学部保健学科検査技術科学専攻
²宮城県予防医学協会
京都大学医学部保健学科紀要別冊,健康科学,第2号別刷,2006.3
47 血中ヘモグロビン濃度の無侵襲測定について 小澤 利行、沼田 成弘 シスメックス株式会社中央研究所 臨床病理レビュー特集第135号,140-144,2006
48 無侵襲血液検査の現状と将来 桑 克彦 筑波大学大学院人間総合科学研究科 検査と技術 vol.34 no.11 2006年
49 Efficacy and Applicability of Astrim, a Portable Non-invasive Device Evaluating Hemoglobin and Peripheral Circulation Tamaki Matsumoto¹ and
Noriyuki Tatsumi¹¸²
¹International Buddhist University, and
²Japan Society of Health Evaluation and Promotion
総合健診別刷 Vol.33 No.6 2006年11月
50 An Association of Peripheral Circulation and Psychosomatic Symptoms during Menstrual Cycle in Eumenorrheic Young Women Tamaki Matsumoto¹、
Takahisa Ushiroyama²、
Noriyuki Tatsumi¹
¹Department of Health Science, International Buddhist university, Osaka,Japan
²Department of Nursing, Aino Gakuin College, Osaka,Japan
The 12th Congress of the Asian College of Psychosomatic Medicene(06/11/24~25)
51 Applicability of Portable Non-Invasive Device Evaluating Hemoglobin and Peripheral Circulative Function in Eumenorrheic Young Women with Premenstrual Discomfort Tamaki Matsumoto、
Noriyuki Tatsumi
Department of Health Science, International Buddhist University,Habikino Osaka, Japan Blood:Journal of the American Society of Hematology, Vol.104 Number 11
52 近赤外光を利用したヘモグロビン測定装置ASTRIMおよびパルスオキシメーターの解剖生理学実験への導入効果 河野 節子 名古屋女子大学 名古屋女子大学紀要 第52号(家・自)25-38 2006
53 高校生の生活と貧血に関する実態調査 三島 利紀¹、小澤 治夫²、
佐藤毅³、樽谷将志³、
西山 幸代⁴
¹釧路工業高等専門学校
²北海道教育大学釧路校
³北海道教育大学大学院
⁴京都府立山城高等学校
北海道教育大学釧路校研究紀要 第38号139-144, 2006
54 末梢血管モニタリング装置によるヘモグロビン測定の一考察 宇和川 小百合、色川 木綿子 東京家政大学 東京家政大学研究紀要 第46集(2), 2006,pp.7~11
55 Lower peripheral circulation in eumenorrheic young women with premenstrual symptoms Tamaki Matsumoto¹、
Takahisa Ushiroyama²、
Noriyuki Tatsumi¹
¹Department of Health Science, International Buddhist University, Osaka,Japan
²Department of Nursing, Aino Gakuin College, Osaka,Japan
BioPsychoSocial Medicine 2007,1:8
56 酵素処理ヘスペリジンの経口摂取が女性の冷房冷えを抑制する効果 南 利子¹、吉谷 佳代¹、
濱野 珠美²、山下 由里子²、
森 由佳²、吉田 真由子²、
白石 浩荘¹、米谷 俊¹、
灘本 知憲²
¹江崎グリコ株式会社中央研究所
²滋賀県立大学人間文化学部生活文化学科食生活専攻
第61回日本栄養・食糧学会
57 生徒の健康意識を変えた関西圏Y校の実践 -05・06年度の血色素量測定値比較から- 三島 利紀¹、小澤 治夫¹、
西山 幸代²、加藤 勇之助³、
小林 秀紹⁴
¹北海道教育大学
²京都府立山城高等学校
³筑波大学附属駒場高等学校
⁴福井工業高等専門学校
日本発育発達学会第5回大会抄録集(07/03/17~18)
58 大学女子陸上長距離選手における運動時の発汗がヘモグロビン濃度に与える影響 樫村 修生¹、菊地 潤²、
高橋 弘彦²、伊藤 孝³
¹東京農業大学国際食料情報学部
²東京農業大学大学院環境共生学専攻
³日本体育大学衛生公衆衛生学教室
学校保健研究 Japanese Journal of School Health 50 ; 2008 ; 196-202
59 近赤外分光画像計測法による血中ヘモグロビン測定濃度の妥当性について 坪内 美穂子¹、徳留 裕子、
後藤 千穂、今枝 奈保美²、
藤原 菜佳子³、山本 和恵⁴、
服部 奈美⁴、小田 敦子⁴、
加藤 利枝子⁴、徳留 信寛4⁴
¹名古屋文理大学健康生活学部非常勤
²名古屋女子大学家政学部
³愛知きわみ看護短期大学
⁴名古屋市立大学大学院医学研究科
名古屋文理大学紀要 第8号(2008)
60 冷えを訴える女性に及ぼす酵素処理ヘスペリジンの効果 吉谷 佳代、南 利子、
宅見 央子、鏡 義昭、
白石 浩荘、米谷 俊
江崎グリコ株式会社中央研究所 日本栄養・食糧学会誌 第61巻 第5号 233-239,(.2008)
61 若年女性の痩身指向が血液ヘモグロビン値を指標とした貧血に与える影響 重田 公子¹、笹田 陽子²、
鈴木 和春³、樫村 修生⁴
¹東横学園女子短期大学
²盛岡大学短期大学部
³東京農業大学
⁴東京農業大学大学院
日本食生活学会誌 Vol.19 No.2(2008)
63 女子大学生の鉄摂取量と日常食における鉄有用性の評価からみた貧血リスクの検討 横内 万貴子¹、外川 瑛子²、
山崎 実香³、小松 龍史³
¹淡路市健康福祉部健康増進課保健指導係
²㈱日本レストランエンタプライズ
³同志社女子大学
第8回日本栄養改善学会近畿支部学術総会 2009
64 健康関連イベントでの栄養教育 東根裕子、宮本邦彦 大阪青山大学 第8回日本栄養改善学会近畿支部学術総会 2009
65 女子中高生の貧血傾向の実態と生活との関連:非侵襲的・非観血的測定法を用いて ¹鹿野 晶子、²野井 真吾、
³小澤 治夫
¹埼玉大学大学院
²埼玉大学
³東海大学
日本発育発達学会第8回大会抄録集 2010
66 新体操選手への血中ヘモグロビン濃度と主観的疲労度および体調との関連性について ~運動栄養指導への考察~ 早川 公康¹,²、竹内 晴子¹、
丹羽 涼子¹、藤井久雄¹、
宮城 進¹、朴澤 泰治¹、
小林寛道²
¹仙台大学体育学部運動栄養学科、
²東京大学大学院新領域創成科学研究科附属生涯スポーツ健康科学研究センター
第4回日本スポーツ栄養研究会総会・学術集会3p-1-1, 2010
67 女子駅伝選手への栄養指導の試み 田中 真砂世¹、松本 範子²、
餅 美知子³
¹奈良女子大学大学院
²天理大学体育学部
³園田学園女子大学
第4回日本スポーツ栄養研究会総会・学術集会3a-2-1, 2010
68 高校生における貧血傾向の実態と生活との関連 岩井 沙緒莉¹、内田 匡輔²、
小沢 治夫²、野井 真吾³
¹埼玉大学大学院
²東海大学
³埼玉大学
日本体育学会第61回大会 Sep, 2010
69 子どもの貧血傾向の実態とその背景要因(運動、栄養、休養)に関する検討 野井 真吾 埼玉大学教育学部 HEALTHNETWORK June, 2011
70 剣道選手における竹刀素振り運動後の静脈反応 土肥 啓一郎¹、桂 良寛¹、
数馬 広二¹、大藪 由夫¹、
高橋 亨²、木村 真奈美²
¹工学院大学
²東京藝術大学
日本武道学会 2011, 9
71 中学生における貧血傾向の実態と生活習慣との関連 岩井 沙緒莉¹、鹿野 晶子²、
小沢 治夫²、野井 真吾³
¹埼玉大学大学院
²埼玉大学教育学部 野井研究室
³東海大学
⁴埼玉大学
日本発育発達学会 第9回大会 2011.03.12
75 T大学体育会クラブ所属選手における生活習慣と貧血傾向 ─ T 大学付属高校生を対象として ─ 小澤治夫¹、中西英敏²、
千葉有香¹、藤井壮浩³、
八百則和³、寺尾 保⁴
¹体育学部体育学科
²体育学部武道学科
³体育学部競技スポーツ学科
⁴スポーツ医学研究所
東海大学 スポーツ医科学雑誌 第24号 p. 65-69,2012
76 高校生の生活習慣と血中ヘモグロビン値の実態についての基礎的研究 ─ T 大学付属高校生を対象として ─ 小澤治夫¹、佐藤宣践²、
杉 一郎³、山下泰裕⁴、
寺尾 保⁵、橋口祥一²、
野井真吾⁶、林田峻也⁷、
小柳 洸⁷、本夛英明⁷、
山合洋人⁷
¹体育学部体育学科
²スポーツ教育新興本部
³初等中等教育部
⁴スポーツ教育センター
⁵スポーツ医科学研究所
⁶埼玉大学教育学部
⁷大学院体育学研究科
東海大学 スポーツ医科学雑誌 第24号 p. 71-77,2012
77 高校生の血中ヘモグロビン値に学校間差異が生じている要因の検討 ─ T大学付属高校生を対象として ─ 林田峻也、小澤治夫、
杉 一郎、寺尾 保、
橋口祥一、野井真吾、
小柳 洸
大学院体育学研究科
体育学部体育学科
初等中等教育部
スポーツ医科学研究所
スポーツ教育新興本部
日本体育大学体育学部健康学科
広島県安芸高校
東海大学 スポーツ医科学雑誌 第25号 p.97-104,2013
78 Y県における食育推進事業とその成果に関する調査 上野優香里、林田峻也、
小澤治夫、寺尾 保、
齊藤るみ、富樫郁遷、
澤田裕子
大学院体育学研究科
体育学部体育学科
スポーツ医科学研究所
山形県教育庁スポーツ保健課
山形県立酒田東高等学校
山形県立酒田光陵高等学校
東海大学 スポーツ医科学雑誌 第25号 p.105-111,2013
79 血中ヘモグロビン値の高い高校と低い高校の比較検討 忽滑谷祐介、小澤治夫、
寺尾 保、林田峻也、
岩田大輝、上野優香里
大学院体育学研究科
体育学部体育学科
スポーツ医科学研究所
東海大学 スポーツ医科学雑誌 第25号 p.123-129,2013
80 一般市民ランナーの貧血とその要因 西村脩平¹、小川彩音¹、
石室谷美紀¹、嘉手納瑞穂¹、
川上由紀子¹、高尾憲司²、
高尾理樹夫¹、堀部秀二¹
¹大阪府立大学総合リハビリテーション学部栄養療法学専攻
²株式会社ブルーミング
81 非観血的方法によるヘモグロビン測定の学校現場における応用 三島利紀¹、佐藤毅¹、
樽谷将志¹、竹田安宏²、
小沢治夫³、西嶋尚彦⁴、
鈴木和弘⁵
¹北海道教育大大学院
²阿寒高校
³北海道教育大学
⁴筑波大学
⁵国際武道大学
体育学会誌 2005
82 高体連 長距離夏季強化合宿における貧血検査の報告 尾尻義彦 琉球大学医学部保健学科生理機能検査学教室
84 アストリムを用いた非侵襲的血中ヘモグロビン濃度測定に関する基礎的検討 菅野幸子、安部浩太郎 宮崎県立看護大学 宮崎県立看護大学研究紀要5(1):54~59, 2005
85 女子中高生の貧血傾向の実態:近赤外分光画像計測法を用いて 鹿野晶子¹、野井真吾²、
小澤治夫³
¹埼玉学大学院教育学研究科
²埼玉大学教育学部学校保健学講座
³東海大学体育学部体育学科
埼玉大学紀要 教育学部,59(2):95-102(2010)
86 非侵襲ヘモグロビン濃度測定の固体変動―スポーツ活動におけるヘモグロビン動態の評価― 金森雅夫¹、中薗伸二¹、
黒澤毅¹、林綾子¹、
中野友博¹、若吉浩二²
¹びわこ成蹊スポーツ大学生涯スポーツ学科
²びわこ成蹊スポーツ大学競技スポーツ学科
びわこ成蹊スポーツ大学研究紀要 第10号 153-155(2013.3)
87 在宅高齢者における社会活動と酸素運搬能力 古賀聖典、山下晋平、
長坂祐二、横山正博、
田中マキ子
山口県立大学大学院健康福祉学研究科 山口県立大学学術情報 第6号 [大学院論集 通巻第14号] 2013年3月
88 無侵襲ヘモグロビン測定と生活調査を組み合わせたライフスタイルチェックシステムの実用可能性とその利用状況 鹿野 晶子¹、野井 真吾²、
宮田 沙緒莉³、小澤治夫⁴
¹日本体育大学大学院博士後期課程
²日本体育大学
³神奈川県立座間養護学校
⁴東海大学
発達発育研究 第62号 2014:62:66-74
89 指静脈血管幅と抗酸化力を指標とした口腔を用いたリラクゼーションの効果に関する研究 松本厚枝¹,²、仁井谷善恵¹,²、
都築日向子¹,²、鉄森琴美¹,²、
深田恵里¹,²、田村彩¹,²、
岩本明子¹,²、西村瑠美¹,²、
森岡志摩¹,²、島津篤²、
竹本俊伸²
¹広島県歯科衛生士会
²広島大学大学院医歯薬学総合研究科口腔健康科学講座
日衛学誌 JJSDH Vol.6 No.2(2012)
90 高校男子サッカー部員の栄養素等摂取状況および身体的特徴 宮原恵子、野々村洋子、
今村裕行
長崎国際大学 健康管理学部 健康栄養学科 長崎国際大学論叢 第10巻 2010年3月 203項~208項
91 貧血学生の現状について 宮本芽久美 富山大学保健管理センター高岡支所 学園の臨床研究 10:7-13 (2011.03)
92 本学の健康教育に資するための身体健康調査 井上榮¹、大澤清二²、
明渡陽子¹、金澤章³、
小林実夏¹、堀口美恵子⁴
¹大妻女子大学家政学部食物学科
²大妻女子大学家政学部被服学科
³大妻女子大学人間関係学部人間福祉学科
⁴大妻女子大学短期大学部家政科
大妻女子大学人間生活文化研究所年報 No.21 2011
93 高所順応過程の身体コンディション評価を目的とした能動的起立試験の有用性 加藤久詞¹、竹田正樹¹,² ¹同志社大学大学院スポーツ健康科学研究科
²同志社大学健康スポーツ科学部
Doshisha Journal of Health & Sports Science, 4, 18-24 (2012)
94 陸上競技選手への鉄サプリメント経口摂取によるヘモグロビンの変動 黒須雅弘、三宅義明 東海学園大学スポーツ健康科学部 第2回日本トレーニング指導学会大会 (2013.12)
95 貧血症検査に関する最近の2・3の話題 巽典之¹、近藤弘²、
中原和己³
¹四天王寺国際仏教大学
²大阪府立看護大学医療技術短期大学部
³サンキ・メディカル検査センター
Sysymx Journal Web Vol.3 No.3 2003
96 近赤外分光画像計測法を用いた自立神経障害患者の細静脈の評価 大林光念¹、安東由喜雄²、
中村政明³、三井田孝¹、
松戸隆之⁴、岡田正彦⁴
¹新潟大学医学部附属病院検査部
²熊本大学大学院医学薬学研究部
³熊本大学医学部附属病院検査部
⁴新潟大学大学院医歯学総合研究科地域予防医学講座
臨床病理 Vol.59 suppl 313-313 (2003)
97 The estimation of aerobic fitness through peripheral blood profile obtained from ASTRIM Keiichiro DOHI¹、
Daisuke NISHIOKA¹、
Takanobu OKAMOTO²、
Mitsuhiko MASUHARA¹
1Osaka University of Health and Sport Sciences
²Kinki Welfare University
Advances in Exercise and Sports Physiology Vol.9 No.4 143-143 (2003,12)
98 朝食及び生活活動強度の違いが与える身体状況への影響 前田朝美、古川真一 比治山大学短期大学部 比治山大学短期大学部紀要 第44号 2009
106 神戸マラソン参加者に対する栄養カウンセリングの取り組み第2報~ヘモグロビン測定とスポーツ貧血に関する調査から~ 足立路代¹、清水聡子¹、
長谷川尋之¹、吉谷佳代¹、
吉田卓史²、榊由美子³
¹兵庫県栄養士会栄養ケアステーションスポーツ栄養部門
²シスメックス株式会社
³兵庫県栄栄養士会
日本スポーツ栄養学会第1回大会 抄録集 P67 2-D-2 2014
107 貧血の中学生に対する食育活動初期の取り組み 麻生香菜子、江藤琢司、西山英子 エームサービス株式会社 日本スポーツ栄養学会第1回大会 抄録集 P93 3-F-5 2014
108 大学駅伝ランナーのシーズン中における血中ヘモグロビンの動態 黄仁官¹、別府建至¹、
杉本昇三¹、大本洋嗣¹、
向本敬洋¹、岩佐太郎²、
上田大³
¹日本体育大学
²シスメックス株式会社
³文教大学
日本体育学会第65回大会 抄録集 P148 生28-113
109 新たに開発された健康モニタリング装置アストリムの有用性 岡本孝信¹、岩佐太郎² ¹日本体育大学
²シスメックス株式会社
日本体育学会第65回大会 抄録集 P148 生28-116
110 女子大学生の食生活週間と運動習慣からみた貧血の頻度について 塚中敦子¹、小久保友貴²、
中野匡隆³、佐竹敏行¹、
岡本秀巳¹、馬場啓子⁴、
松本孝朗⁵
¹京都光華女子大
²金城学院大学
³愛知東邦大学
⁴元三重中京大学
⁵中京大学
第69回日本体力医学会大会 抄録集 P229 P-2-P-51
111 鉄含有食品の週あたり摂取頻度の違いが血中ヘモグロビン濃度に与える影響 岡部哲子、長谷川めぐみ、
山部秀子
天使大学看護栄養学部 天使大学 紀要 vol.10 2010 P75-80
112 暑熱作業環境下での水分摂取量の違いが人体に及ぼす影響 榎本ヒカル¹、澤田晋一¹、
安田彰典¹、岡龍雄¹、
東郷史治¹、上野哲、
池田耕一²
¹(独)労働安全衛生総合研究所
²日本大学理工学部建築学科
労働安全衛生研究 Vol.4 No.1 pp.07-13 2011
113 Effects of training with hot spring and cognitive movement training machine for middle-aged and elderly persons Kimiyasu Hayakawa¹,
Kando Kobayashi²
¹Department of Sports and Exersise Nutrition, School of Physical Education, Sendai University
²Research Center for Total Life Health and Sports Sciences, Graduate School of Frontier Sciences The University of Tokyo
人間生活文化研究 Int J Hum Cult Stud. No.23 2013
114 菓子の摂取比率区分別にみた栄養状態の評価 小林実夏¹、石田好美¹、
堀口美恵子²
¹大妻女子大学家政学部食物学科公衆栄養研究室
²大妻女子大学短期大学部家政科栄養学研究室
栄養学雑誌 Vol.71 No.6 341~349(2013)
115 実業団女子バレーボール選手のシーズン中における鉄欠乏症状の管理-非侵襲で測定できるヘモグロビン推定値を用いて- 吉谷佳代 パワーニュートリション スポーツ栄養研究誌 Vol.8 January, 2015 30-36
116 陸上長距離選手における鉄・葉酸摂取と貧血指標との関連性について 早川公康¹、高橋詩帆²、藤井久雄¹ ¹仙台大学
²仙南中央病院
日本スポーツ栄養学会第1回大会 抄録集 3-B-1 2014
117 地域健康増進へのドラッグストアによる先進的な取り組み~健康寿命日本一、静岡県での指先正化学検査の実施~ 廣田誠也¹、渥美文昭¹、
青田英行¹、橋本健次¹、
前嶋克幸¹、近藤憲昭¹、
木下裕貴²、中元智子²、
横山雄太²、猪川和朗²、
森川則文²
¹株式会社杏林堂薬局
²広島大学薬学部臨床薬物治療学
第12回日本セルフメディケーション学会 講演要旨集 P-35 2014 p.66
118 男性一般市民ランナーと貧血 濱口幹太¹、高尾憲司¹、
高尾理樹夫²、川上由紀子²、
堀部秀二²、大槻伸吾³、
田中史朗³
¹株式会社ブルーミング
²大阪府立大学地域保健学域総合リハビリテーション学類
³大阪産業大学人間環境学部スポーツ健康学科
第25回関西臨床スポーツ医・科学研究会
119 P-73 ASTRIM FITによる非観血的ヘモグロビン値測定精度の検討 本田豊彦¹、松﨑浩史²、
窪田明実¹、沖和子¹、
有澤由美¹、北平裕子¹、
綾野千秋¹
¹香川県赤十字血液センター
²東京都赤十字血液センター
日本輸血細胞治療学会誌 61(2): 335-335, 2015.
120 O-092 非観血式ヘモグロビン測定装置ASTRIM FITの使用経験 本田豊彦、関田拓馬、
白井隆、山地佳美、
砂子祐樹、冨家直樹、
山地眞、山下由美子、
綾野千秋、白川由加子、
新名准子、森原久紀
香川県赤十字血液センター 血液事業 37(2): 368-368, 2014.
121 非観血的ヘモグロビン測定装置ASTRIM SUを用いた献血者のヘモグロビン値予測の予備的検討 森とも子¹、小峰美穂¹、
利根川ひろみ¹、柴田玲子¹、
最所浩美¹、近藤学¹、
石丸文彦¹、松﨑浩史¹、
加藤恒夫¹、中島一格²
¹東京都赤十字血液センター
²日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター
血液事業 38(3) 703-707, 2015.11
122 女子学生アスリートのコンディションに関する実態調査 渡辺英次¹、相澤勝治¹、
新井千明¹、岩崎陸¹,²、
三島隆章³
¹専修大学スポーツ研究所
²慶応義塾大学
³大阪体育大学体育学部
第4回日本トレーニング指導者学会大会
123 栄養教諭を中核とした食育推進事業結果報告書(山形県) 山形県寒河市食育推進検討委員会 文部科学省学校健康教育課 栄養教諭を中核とした食育推進事業結果報告書
124 高等学校男子サッカー部員における現状と課題―食事摂取状況と疲労度調査を通して― 田辺宏美¹、池田美咲²、
塚下恵梨²、福濱愛子²、
四元晴輝²、三宅沙知²、
松枝秀二²
¹川崎医療福祉大学大学院 臨床栄養学専攻
²川崎医療福祉大学 臨床栄養学科
第12回日本運動処方学会大会
125 陸上競技選手に対する貧血スクリーニング検査の実施報告―第70回国民体育大会陸上競技青森県選手選考会にて― 津田英一 弘前大学大学院医学研究科 整形外科講座 青森県スポーツドクターの会 第70回国民体育大会陸上競技青森県選手選考会におけるメディカルチェック報告